2018年08月31日

2018 日本外来小児科学会 参加して

先週末の土日、そうそう24時間テレビの最中、日本外来小児科学会が東京国際フォーラムで行われ参加して来ました。
なぜか毎年結構な確率で24時間テレビと同じ土日なんですよね。

25日は”一般社団法人 知ろう小児医療 守ろう子ども達の会”の 代表、阿真さんと一緒にワークショップを開催しました。
テーマは、”伝える”ってどんなこと?相手の心に届く伝え方って?としました。
私自身、つなひろでもクリニックでも様々な場面で伝える場を頂いています。
どうやったら上手く伝えれるんだろう、今のちょっと説得に入った?相手は聞ける状況だった?などなど日々格闘しています。
だから皆さんとの貴重な時間は、
”言った、話した”ではなく、”ちゃんと相手の心に届いたのか”などをロールプレイを通して考えるきっかけとなりました。

全国様々は地域から参加してくれて、北海道から大分まで事務さん、看護師さん、医師、保育士さんなどなど様々はクリニックで関わる方々との交流ができました光るハート

ワークショップを開催するために色々なことを考えていましたが、全部子育ても同じだなあって。
子どもに伝える時も、やっぱり同じであったあせあせ(飛び散る汗)
これから気をつけなくては・・・って思い知った時間でもありました。
なかなか我が子となると難しいんだなあ、感情優先になりがちで・・・涙ぽろり日々反省の母です。

そして今年は東京ということで、やはり何度行っても上を見上げてばかりです。さすがお江戸ですきらきら

8月も終わりですね。少しでも涼しくなってほしい・・・。
posted by つなひろ at 08:58| 日記

2018年08月30日

子どものパワーってすごい!A

続いて、2歳児を預かった時のこと、
動きもすごく、常に動いているし、常に話しかけてくる。目の前が何だかバタバタ、ガチャガチャしていて、私も忙しい。
きっとお家とは違う環境で子どものなりに頑張っていたんだろうなあ。もうすぐ3歳ってくらいの年齢でママもパパも今日はいない。そんな中で私と旦那と2人のお姉さんとの1日、この子なりにすっごく頑張っていたんだろうなあきらきら

お昼から泥団子を作って遊んだんだが、これにハマったらしい。もう、ずーーーーーーーーーっと作っている。気に入らないと壊して、もっと上手に?なのか、本人が「これだめ、違う」っとかしか言わないが、壊したらまた作るを何度も何度も。
この執着心?頑張る力?諦めない姿勢?にただただ私たち4人は感心したきらきら
いまやうちの高校生と中学生のお姉さん組は、ちょっとできないことがあると、「◯◯くんみたいな諦めないパワー欲しいわーーーあせあせ(飛び散る汗)」ってすぐ諦めているショッキング

結局いくつ作ったんだろう、泥団子・・・。そして完成したんだろうか、お家で。
我が家では納得できず、最後は泣き泣きの状態でお家に避難させた。だって熱中症だって気になるし、お昼寝だってしなくちゃって思ったのと、いやーーー私もお家に入りたいよーーーが一番の理由かも。
このできないかもって思わない気持ち、ただただ自分の求めるものを作り続ける力に私たち4人は感動していた。

お迎えに来たママとパパにその話をしたら、「そんな感動話だけじゃ済まされないんだよー、スーパーでもこの諦めません精神が発動するとめっちゃ大変ーーーショッキング、諦めが悪いだけにそれが大変のもとなんだよねあせあせ(飛び散る汗)」って。

でも私たちは4人は確かにこの日に感動して、口癖のように「◯◯くんパワー、発動させる?」って頑張るときに言っている。
たった1日だけど2歳の子どもと遊べてよかったなあ。思い出したよ、子育ての大変さ、子育ての責任。
子どもの良い面を潰さない子育て、しなくちゃと今更ながら身にしみた・・・、もう遅いかなああせあせ(飛び散る汗)


でもでもやっぱりママとパパがお迎えに来た時、ホッとした光るハートでもそれはこの子もそうだったのかママを見つけた瞬間に飛びついて行ってしまった・・・涙ぽろり
本日専属ママではやっぱりダメだったんだなーーー。

posted by つなひろ at 15:42| 日記

子どものパワーってすごい!!@

お盆にひょんなことから2歳9ヶ月の男の子を預かることになった。
1日くらいならって思い、「ただただ事故のないようにってことだけね!」って言い預かることに。
何度か遊んだこともあったし、特にママたちと離れる時も泣くこともなかったから私も久しぶりの小さい子との時間を満喫しようと思っていた顔1(うれしいカオ)

あれあれショッキング預かったこと、間違えたあせあせ(飛び散る汗)
子どもってすごい・・・あせあせ(飛び散る汗)パワーがすごいあせあせ(飛び散る汗)
男の子だから?
うちの子は二人とも女の子でこんなにすごかったかなあ・・・?、それとも私がただ年をとってしまって体力がついていってないだけ・・・?
何度も、「あーーーー。早くママ達帰ってきてよーーーあせあせ(飛び散る汗)」ってね。

でも、かわいいし、全力でぶつかってくるし、ニコニコ笑顔でなんでも楽しそう。見ていてすっごくかわいい光るハートのは変わりない。
でもかわいいだけでは済まされない。危ないことは止めないといけないし、ちょっと叱れば面白がって次々同じことやってくる・・・あせあせ(飛び散る汗)
完全にナメられている・・・私ショッキング

ママたちの毎日の大変さ、ただただ脱帽です・・・・。
かわいいだけでは済まされない、でもかわいい、この繰り返しなんだろうなあ。

よく私も1、2歳の我が子を育てているときに、「かわいい時期は今だけなんだから、楽しんでね。」ってよーく言われた。
でもその時は必死で素直に受け入れることができない時も。「楽しいばっかじゃないし、大変なこともたくさんあるあせあせ(飛び散る汗)」ってね。

なんかその時のことが蘇ってきた。確かにかわいい、でも大変なことも多い。でもでもやっぱりかわいい光るハート

そしてそれでもやっぱり、”かわいい子育て時期を楽しんで欲しいなあ”って思ってしまうのは、私もおばさんになったってことだなあって、横にいるおじさんになってきた旦那とともに話した顔1(うれしいカオ)

だからみんなに頼り、分け合っていけるといいなあって。この1日の体験は、私にはとても良いことを学ぶことができたし、我が娘たちにも良い経験となったし。頼られる方だって多くのプレゼントがきた。

この2歳児に学んだこと、もっとあるんです。
次に書こうと思います!











posted by つなひろ at 15:16| 日記